【見逃した映画特集2015】『パロアルト・ストーリー』

上映終了

メイン
(C)2013 SAMMY BANDINI FILMS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
日時
上映終了
料金
一般¥1,300/学生・シニア¥1,100/UPLINK会員¥1,000 ※特別興行の為パスポート会員使用不可、サービスデー適応外
会場
FACTORY(1F),X(2F),ROOM(2F)
作品分数
100分
リンク

2015年公開作品から選りすぐりの42作品を渋谷アップリンクにて一挙上映!!!

見逃した映画特集2015の上映作品一覧はこちら

▼『見逃した映画特集2015』スケジュールフライヤー

クリックで拡大します。





主演はジュリア・ロバーツの姪で「セレステ&ジェシー」(2012)などに出演している若手注目株のエマ・ロバーツ、彼女と関係を持ってしまうサッカーコーチにジェームズ・フランコ自身が扮する。また、イヴ・サンローランのモデルとして活躍し、ヴァル・キルマーの息子で今回が映画初出演となるジャック・キルマーがナイーヴな少年を好演。父ヴァル・キルマー自信もチョイ役で出演するなど個性的な豪華キャストがそろった。また、ノンクレジットだがF.F.コッポラも声の出演で少しだけ本作に参加している。音楽界の注目プロデューサーでありながらブラッド・オレンジとしても活躍しているデヴ・ハインズが本人名義での新曲を2曲書き下ろしたほか計4曲を提供。ソフィア・コッポラの映画音楽はインディーズの流行を取り入れた選曲で知られるが、姪のジアもそのセンスの良さを感じさせる甘くみずみずしいサントラとなった。


【STORY】
内気で繊細な少女エイプリル(エマ・ロバーツ)は、学校で誰もが認める美人の優等生。しかし彼女は進路に悩み、将来の夢を描けず、クラブでは女子サッカーチームのフォワードを任されているが、練習に身が入らない。サッカーのコーチであるミスターB(ジェームズ・フランコ)とエイプリルはある時、教え子とコーチという関係にありながら、危うい関係を結んでしまう。エイプリルと同じ学校に通う少年テディ(ジャック・キルマー)は内向的な性格のアーティスト。エイプリルに惹かれているが自分に自信がなく思いを伝えることができない。テディは常識外れの行動で、常にまわりを驚かす少年フレッド(ナット・ウルフ)とは仲がよく、二人で夜中のドライブなどで憂鬱さを晴らしている。テディはある事件がきっかけで自分を見つめなおす時間ができ、得意な絵を描くことで周囲の人間に喜ばれ、失った自信を取り戻していく。
そんな彼と久しぶりに再会したエイプリルは、初めて向かい合ってゆっくり話ができたことがきっかけで、次第に彼の胸の内を知ることとなり、いつしか2人はお互いに心を寄せあうようになっていく…。




『パロアルト・ストーリー』(2014年/アメリカ/100分/ビスタ)
出演者:エマ・ロバーツ、ジェームズ・フランコ、ナット・ウルフ、ジャック・キルアー、ヴァル・キルマー など
監督・脚本:ジア・コッポラ 
撮影:オータム・デュラルド 
音楽:デヴ・ハインズ、ロバート・シュワルツマン 
配給:アンプラグド



Back to Top