『Given ~いま、ここ、にあるしあわせ~』

上映終了

main
©2016Givenいま、ここ、にあるしあわせ
日時
上映終了
料金
一般¥1,500/学生¥1,300(平日学割¥1,100)/高校生以下¥800/シニア¥1,100/UPLINK会員¥1,000 ※3歳以上、未就学児は¥500
会場
FACTORY(1F)
作品分数
90分
リンク

☆トークショー開催決定!

●2/6(土)、2/7(日)10:30の回上映後トークショー&ミニライブ
企画・総指揮 大住力×音楽 KOTEZ(コテツ)
「映画Given・ハーモニカの魅力」


●2/11(木・祝)10:30の回上映後トークショー
高橋夏子監督×橋本和典(撮影)
「家族を撮る目線」


●2/13(土)10:30の回上映後トークショー
高橋夏子監督×近藤正典プロデューサー
「『Given』ができるまで」


●2/14(日)10:30の回上映後トークショー
高橋夏子監督×橋本和典(撮影)
「家族を撮る眼差し」

【親子上映会】開催決定!

小さいお子様をお連れのお客様も安心してご鑑賞いただける【親子上映会】を開催いたします。

親子上映会とは?
◎小さなお子様をお連れのお客様も安心してご鑑賞していただける上映会です。
◎足下がみえる程度に薄明かりでの上映
◎通常より小さめの音量での上映

☆平日ミニハーモニカプレゼント!

2/19(金)までの平日限定、各回先着10名様に、ミニハーモニカをプレゼント!
小さくても本当に吹けます♪キーホルダーにもなる優れものです。
「Given~いま、ここ、にあるしあわせ~」の音楽は、すべてKOTEZさんによるハーモニカ演奏でできています。
協力:鈴木楽器

あなたの見えなかった<しあわせ>が見えるようになる
人間ドキュメンタリー


この映画には、難病の子どもとその家族が登場します。ですが、彼らを支援するためにつくられたものではありません。彼らが〈いのち〉と向き合い、日々、泣き笑いしながら生きる姿を綴ったヒューマン・ドキュメンタリーです。生きることに手を抜いていては、決して辿りつけないところに〈しあわせ〉はあります。だけど、せいいっぱい生きてみたら、こんなに近くにあったのかと気づかされます。
この映画は、〈あなた〉が自分自身をみつめ、考え、〈いま〉を生きるために、きっと力をくれるでしょう。
なぜなら……

“He lives in You.(答えは、あなたの中にある)” 

『Given ~いま、ここ、にあるしあわせ~』 は、あなたの映画です。


【塩川ファミリー】
<いのち>と引き換えるように左目と顔の半分近くを失った長男。
母「持っていないものや、失ったものを数えるより、いま、あるものに気が付けるかが、大切だと思うんです。大切とか、大事ってものは、一番近くにあるんです。そう気が付くことは、なかなか難しいけれど…」



【志藤ファミリー】
結婚5年目にしてようやく授かった一人娘は、一日一日進行する難病だった。<いのち>を守るため、両親はある決断を迫られる。
父「誕生日は嬉しくないんです。むしろ、今日、このままで、時が止まって欲しいです」



【米田ファミリー】
うまれてすぐ<いのち>は2週間しかもたないだろうと宣告された二女。
母「実はもう一人、息子がいたんです。2週間の短く、小さないのちでしたが、本当はいたんです。二女は、その子の命日に授かったんです。だから、どんなことがあっても、この娘のいのちは、生かされたいのちなんです」



『Given ~いま、ここ、にあるしあわせ~』(2016/日本/カラー/90分)
語り・主題歌:綾戸智恵
企画・総指揮:大住力
映像:橋本和典
音楽:KOTEZ
ナレーション:熊谷麻衣子
プロデューサー:近藤正典
アシスタントプロデューサー:水戸川真由美
監督:高橋夏子
企画製作・配給:公益社団法人難病の子どもとその家族へ夢を
©2016Givenいま、ここ、にあるしあわせ



Back to Top