『婚約者の友人』

12月16日(土)~上映

frantz_main
© 2015 MANDARIN PRODUCTION – X FILME – MARS FILMS – FRANCE 2 CINEMA - FOZ-JEAN-CLAUDE MOIREAU
日時
12月16日(土)~上映
料金
一般¥1,800/学生¥1,500(平日学割¥1,100)/高校生以下¥800/シニア¥1,100/UPLINK会員¥1,000
作品分数
113分
リンク
日程
時間
12月16日(土)

15:40~17:43

12月17日(日)

15:40~17:43

12月18日(月)

15:20~17:23

12月19日(火)

15:20~17:23

12月20日(水)

15:20~17:23【サービスデイ】

12月21日(木)

15:20~17:23

12月22日(金)

15:20~17:23

『8人の女たち』『スイミング・プール』のフランソワ・オゾン監督最高傑作。
本国フランスで大ヒットを記録し、
第42回セザール賞で11部門にノミネートされた待望の最新作。


愛する人の墓の前で泣いていた男
彼の正体が明かされた時、新たな謎の扉が開く──



1919 年、戦争の傷跡に苦しむドイツ。婚約者のフランツをフランスとの戦いで亡くしたアンナも、悲しみの日々を送っていた。ある日、アンナがフランツの墓参りに行くと、見知らぬ男が花を手向けて泣いている。戦前にパリでフランツと知り合ったと語る彼の名はアドリアン。アンナとフランツの両親は彼とフランツの友情に感動し、心を癒される。だが、アンナがアドリアンに“婚約者の友人”以上の想いを抱いた時、アドリアンが自らの“正体”を告白する。しかしそれは、次々と現れる謎の幕開けに過ぎなかった──。



モノクロ×カラーの映像美が仕掛ける
頭脳と心を揺さぶる極上のミステリー


なぜ、アドリアンはアンナの前に現れたのか? アドリアンとフランツの本当の関係は? アドリアンの正体を知った後のアンナの予想もしなかった決断とは─? ひとつ嘘を見破るたびに、ヒロインと共に観る者も人生の〈意外な真実〉へと近づいていく。頭脳と心を揺さぶる極上のミステリーが誕生した。




『婚約者の友人』(2016 年/フランス・ドイツ/仏語・独語/113 分/シネマスコープ/モノクロ・カラー/5.1ch)
監督/脚本:フランソワ・オゾン 『彼は秘密の女ともだち』『スイミング・プール』『8人の女たち』
出演:ピエール・ニネ『イヴ・サンローラン』、パウラ・ベーア『ルートヴィヒ』
原案:『私の殺した男』エルンスト・ルビッチ Frantz-movie.com
原題: FRANTZ/日本語字幕:丸山垂穂
提供:KADOKAWA、ロングライド 配給:ロングライド 後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
© Mandarin Production – FOZ – X FILME Creative Pool GmbH – Mars Films – France 2 Cinéma – Films Distribution
©2015 MANDARIN PRODUCTION–X FILME–MARS FILMS–FRANCE 2 CINEMA-FOZ-JEAN-CLAUDE MOIREAU


Back to Top