『私はあなたのニグロではない』

上映中

私はあなたのニグロではない_メイン大
日時
上映中
料金
一般¥1,800/学生¥1,500(平日学割¥1,100)/高校生以下¥800/シニア¥1,100/UPLINK会員¥1,000
作品分数
93分
リンク
日程
時間
6月23日(土)

10:45~12:23

購入する

6月24日(日)

10:45~12:23

購入する

6月25日(月)

10:45~12:23

購入する

6月26日(火)

11:00~12:38

購入する

6月27日(水)

11:00~12:38【サービスデー】

購入する

6月28日(木)

11:00~12:38

購入する

6月29日(金)

11:00~12:38

購入する

トランプ政権下のアメリカで、
1本のドキュメンタリー映画が 異例のヒットを記録!!


2017年初頭。トランプ政権がスタートしたアメリカで、一本のドキュメンタリー映画が異例のヒットを記録した。アメリカ黒人文学を代表する作家、ジェームズ・ボールドウィンの原作を映画化した『私はあなたのニグロではない』。本作は、ボールドウィンの盟友であり、30代の若さで暗殺された公民権運動のリーダー―メドガー・エヴァース、マルコムX、キング牧師の生き様を追いながら、60年代の公民権運動から現在のブラック・ライブズ・マターに至るまで、アメリカの人種差別と暗殺の歴史に迫る。



キング牧師暗殺から50年。
自由と正義の国アメリカ、その差別と暗殺の歴史とはー



差別が当たり前だった時代から、
人々はどのように声をあげ世界を変えていったのかー?


激動するアメリカ社会の真ん中に立ち、出来事を記録し、各地で講演をし、精力的に動き回る。ボールドウィン自身の体験と鋭い洞察力で母国アメリカの人種差別の歴史とその正体を解き明かしてゆく―。



『私はあなたのニグロではない』(アメリカ、フランス、ベルギー、スイス/2016/英語/カラー/DCP/93分/原題「I AM NOT YOUR NEGRO」)
監督:ラウル・ペック
語り:サミュエル・L・ジャクソン
原作:ジェームズ・ボールドウィン「Remember this House」
日本語字幕:チオキ真理 字幕監修:柴田元幸
配給・宣伝:マジックアワー 


Back to Top