『恋のクレイジーロード』

8月4日(土)~上映

unnamed (1)
©白石晃士と坪井篤史の映画狂人ロード
日時
8月4日(土)~上映
料金
一般¥1,500/学生¥1,300/高校生以下¥800/シニア¥1,100/UPLINK会員¥1,000 
リンク

白石晃士監督×田中俊介×芦那すみれ×宇野祥平トリプル主演!!
いよいよ『恋のクレイジーロード』東京上陸!!!

連日イベント、同時上映など盛り沢山で映画館革命!
詳細は近日発表

《奇才・白石晃士最新作!》

道無き道を荒らし続ける奇才・白石晃士監督最新作! 恋に突っ走る狂気のバイオレンスラブコメディ映画が、爆走発車で誕生!



《田中俊介×宇野祥平×芦那すみれが奇跡のトリプル主演!》

BOYS AND MENの一人であり映画『ダブルミンツ』でも強烈な演技が炸裂していた田中俊介が白石監督のラブコールに応えて出演が実現! そして『オカルト』『超・悪人』『超・暴力人間』『殺人ワークショップ』と白石監督との最凶タッグが続く宇野祥平が満を辞して久々の出演! さらに、映画『ジムノペディに乱れる』TV『ディアスポリス 異邦警察』などで一目見たら忘れられないミステリアスで奔放な魅力のキャラクターを演じ、白石監督が出演を熱望していた芦那すみれ! 狂熱の映画で芝居の火花を散らす!


《「白石晃士と坪井篤史の映画狂人ロード」発!》

白石監督と坪井篤史(名古屋のミニシアター、シネマスコーレ副支配人)が放送しているニコニコチャンネル「白石晃士と坪井篤史の映画狂人ロード」の雑談がアレヨアレヨと形になり、白石監督とともに坪井篤史もプロデューサーとして名を連ね、シネマスコーレの全面バックアップを得てついに『恋クレ』はスクリーンを突き破りあなたのハートを射抜く!


【STORY】

静かな田舎の一本道を走るバス。乗り込んできたシャベルを抱えた不気味な女装男は殺人鬼だった。さっそく乗客の一人の頭を叩き潰した女装男は運転手に言い放った −−–「とめたらアカン。赤信号でもレッツラゴーや」---女装男の目的は、乗っていたチューヤとスミレのカップルだった。「うちな、チューヤンに一目惚れして、キチガイになってもうたわ!」強引にチューヤと結ばれようとする女装男。乗客たちを巻き込み、バスの中は阿鼻叫喚の地獄絵図となりながら走り続ける!果たしてこの恋のクレイジーロードの行先やいかに!?


『恋のクレイジーロード』(2018年/日本/18分/カラー/16:9)
監督・脚本・編集・効果:白石晃士
出演:田中俊介、宇野祥平、芦那すみれ、細川佳央、久保山智夏、金子鈴幸、高橋紀之
製作:白石晃士と坪井篤史の映画狂人ロード
プロデューサー:白石晃士、坪井篤史、稲穂
撮影監督:伊集守忠
録音・整音:根本飛鳥
ヘアメイク・衣装:村木アケミ
アクション指導:屋敷紘子
特殊造形:相蘇敬介(LINK FACTORY)
助監督:滝野弘仁
制作:小谷不允穂
美術協力:横山仁
ロケ協力:袖ケ浦市役所 袖ケ浦フィルムコミッション
宣伝協力:シネマスコーレ(大浦奈都子)、山口雅、omo
配給:白石晃士と坪井篤史の映画狂人ロード


Back to Top